2018年6月アーカイブ

「南三陸町のウニ丼が始まったんだって」
調べてみるとー。ご存知の方も多いかもしれませんが、南三陸のA級グルメのキラキラ丼でした。夏バージョンが「キラキラうに丼」なんですね。

ウニが大好きな私は、先月そのうに丼を食べたくて行ってきました。
遠くにクッキリと船形連峰の美しい山並みが見えるほど、雲ひとつない快晴の中、新緑に囲まれた三
陸を通って、南三陸のさんさん商店街に到着。
sansan.jpg
多くの方が来ていて、行列の出来ているお店もありましたが、お昼少し前だったので、丁度良いタイミングで、あるお店にすぐ入れました。

「キラキラうに丼」を頼むつもりでしたが、「うにとイクラのラブラブ丼」なるものもメニューにおいしそうな写真が載っていました。どちらにも目がない私は「うにイクラ」を頼みました。
uniikura.jpg
そして、来ました来ました、うにといくらのコラボ! 同時に口に入れると、ぴったり合うんです。 うにのクリーミーなこと!すぐ溶けてなくなり、そこにいくらがプチプチッと入り込む。どちらも新鮮でなんておいしい。なんと贅沢! あっという間に食べ終わりました。

 南三陸町はまだまだ復興の途中です。トラックが行き交うその景色の中にあるさんさん商店街。もっともっと多くの方が足を運んで、新鮮でおいしいキラキラ丼を味わってみてはいかがでしょうか。
 今回は商店街をあまりゆっくり見ることができなかったのですが、「キラキラうに丼」は8月31日までとのことなので、またぜひ行きたいと思っています。
                                      安住