2018年5月アーカイブ

4/22の出来事です。

4/22は、羽生結弦選手の凱旋パレードが仙台市内で開催されました。
平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルに輝き、66年振りの五輪連覇を達成された羽生結弦選手。
その栄誉を称え、凱旋パレードが催されることを知った私の妻は当日を物凄く楽しみにしておりました。

そして、当日...。

普段は、とても恥ずかしがり屋な妻が変貌を遂げたのです。

大勢の羽生選手のファンの方々に負けないくらいの大きな声で『羽生く~ん、こっちを向いてぇ~』と叫ぶのです。
私は、多くのファンの方々の歓声に圧倒されておりましたが、一番圧倒されたのは隣にいた妻の歓声でした。
羽生選手の経済効果もさることながら、人格にも影響を及ぼすとは感服致しました。

妻の新たな一面を見させてくれた羽生選手に『羽生選手、金メダルおめでとう。そしてありがとう』と気持ちの中で私も叫ぶのでした。

1524813019961.jpg

(佐藤)