2015年7月アーカイブ

去る7月14日、弊社2F会議室にてマイナンバー研修会を行いました。

定員20名のところ、31名のお客様にお越しいただき、皆真剣に講師の話を聞いてらっしゃいました。

多くの経理担当者が不安を抱えているこの制度。
マイナンバーの概要、その目的や利用方法、今後の対応など、まだまだ不透明なところが多い制度ですが、大まかな流れを掴めた研修会だったのではないでしょうか。

DSCF3590.JPG

DSCF3595.JPG

私が編集長を務めております医療機関向け情報誌「スクラム通信7月号」にも「マイナンバー」についての記事を掲載しました。

今後政府は、マイナンバーのインフラを活用し、医療連携や医学研究に利用可能な「医療等ID」が2018年から段階的運用を開始、2020年の本格運用を目指す、としています。
まずは、なるべく早い段階で(2017年7月以降)個人番号カードに健康保険証の機能を持たせることで、患者さんの医療保険資格を医療機関がオンラインで確認できる仕組みを構築し、医療機関の事務効率改善につなげるとのことです。さらに、医療機関や研究機関での患者データの共有や追跡が効率的にできるようになれば、医療連携や研究が推進され、医療の質の向上、医療機関などの経営の効率化をめざすといった内容で検討しています。

話は変わりますが、梅雨明けして暑い日が続いていますが、ビタミンB1,B2に加えて「クエン酸」が夏バテ防止に効果があるそうなので(というわけではありませんが・・・)先日レモンが大袋で手に入ったので「塩レモン」を作ってみました。油っぽい炒め物でも、ドレッシングにしてもさっぱり美味しくいただけます。調味料も塩レモン以外特別使わないので、塩分も控えられます。
作り方は簡単。煮沸消毒した瓶にレモンの櫛形切りにしたものと塩をミルフィール状に重ねて2週間ぐらい冷蔵庫に寝かせるだけです。

まだ冷蔵庫に残っている塩レモンを使って、飽きられない(?)レシピを研究したいと思います。


(いとう)
先日、節約家妻の強い希望で、葛岡にあるリサイクルプラザに行ってきました。
ご存知の方も多いとは思いますが、市民の方からリサイクルするために持ち込まれた家具・家電製品や粗大ごみに出されたものの中から,まだ使えるものを補修して展示し,希望者に抽選で無償で提供しています。
家具等の購入を検討されている方、購入する前に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Ima-270703-horz.jpg

Ima-270722-horz.jpg

<お申込みの流れ>

1.申込
 展示されているリサイクルプラザへ直接ご来館のうえ,展示品の中から希望するものを選び,その場で応募用紙に記入し,係員に提出します。

(申込期間) 6月26日(金)から7月26日(日)まで
※第4月曜日の属する週の金曜日から,翌月第4月曜日の前日まで。12月は第3月曜日の前日まで。

2.抽選
 申込多数の場合には抽選となります。抽選会に参加を希望する場合には,抽選開始時刻までリサイクルプラザにご来館ください。当選された方には,はがきによる通知の発送をもってお知らせいたします。

(抽選日) 7月27日(月)午後1時30分から
※第4月曜日。12月は第3月曜日

3.展示品引取り
指定の期日

(河原)