2010年10月アーカイブ

税理士という仕事をしていると、色々な場面で講演の依頼を受けることがあります。

 

1対1では緊張しないのですが、複数人の前で話をするのは学生時代までず~っと苦手でした。

人前に立つだけで顔が真っ赤になり、声も震え、黒板に字を書けば右上がり、、、

 

それが不思議なもので、この仕事に就き、

講師の任を受けて、回数を重ねていくごとに慣れていくのです。

毎回最初の3分くらいはさすがに緊張してしまうのですが、

それを過ぎるとウソのように落ち着いて話をすることができるのです。

 

場数って重要なんですね!

この場数が、実践を兼ねてのトレーニングになっていたのだと思います。

何事もトレーニングが大事です。

 

11月には空手の昇級試験がありますので、そちらも時間を見つけて

トレーニングして臨みたいと思います。

 

今回の昇級試験は「組み手」があります。

組み手というのは、実戦さながらに戦うことです。

普段の稽古では気心知れた仲間たちと組み手を行っているのですが、

昇級試験では、知らない人とやることとなりそうです。

 

これもすごく緊張するんだろうなぁ!と今からドキドキです。

 

トレーニングの前にまずは腹ごしらえ。

最近食べておいしかったものを2つほど。。

その① ハンバーグのHACHIのランチ

100915_1246~0001.jpg

 

② びっくりドンキーのパフェです。

100922_2309~0001.jpg

33歳の男がパフェって感じじゃないのですが、甘いもの大好きです(笑)

(たかや)