2010年7月アーカイブ

先日、父が蕎麦屋を始めました。

場所は、地元の山形県最上郡最上町で、芭蕉が泊まったと言われる

封人の家(国指定重要文化財)の、斜め向かいにあります。

 

【封人の茶屋 時空 (最上町堺田61)】

 こんな感じ

マイ写真 044.JPG

 

建物は父が惚れ込んだ旧家?を改装していて、屋根や、

中の梁、雰囲気、日本人なら誰でも喜ぶような、そんな歴史を感じる

作りになっていて、たくさんの人に見ていただきたいと思いました。

 

藁ぶき屋根の屋根裏ってどんなか解りますか??

あっついですよ~(汗)

 

見たい方は、言えば屋根裏に行けるみたいだったので、是非どうぞ☆

まずは、うちの会社の人達でしょうか(笑)?

 

こんな感じ

マイ写真 041.JPG

 

マイ写真 049.JPG

 

お蕎麦の写真も撮ってきました。

これは、岩魚の天ぷら付きのものです。私用に、蕎麦の量は少なくしてもらってます。

山形なので、もちろん10割。細いので、苦手な方でも良いと思いますよ。

マイ写真 053.JPG

 

最後に、

お父さん、開店おめでとう。

人生最後の夢だと言って、還暦目前に夢を実現させたお父さんを誇りに思います。

一人でも多く、心から「美味しい!」って、喜んでくれる人がいたら嬉しいね!

またそのうち、ごちそうになりに行きます☆

 

(にしやん)