2009年3月アーカイブ

スクラムのパティシエ(今回の場合は和菓子職人!?)の

野々脇さんがお彼岸のぼたもちを作ってきてくださいました♪

2.JPG

野々脇さんが季節ごとに心を込めて作ってくださる美味しいお菓子のおかげで、

スクラムのスタッフは、四季折々の行事を知り、また、忘れる事なく過ごせていると

いっても過言ではありません(笑)

 

1.JPG

 

ぼたもちは春に咲く牡丹に見たてて「牡丹餅」、

おはぎは秋に咲く萩に見たてて「お萩」となったとか。

 

昔から小豆の赤が災難や邪気を払うと信じられており、

お彼岸に先祖を慰めるための捧げ物として、

また、春には豊穣を祈り、秋にはその恵みに感謝するために

作られるようになったそうです。

 

今日の仙台は最高気温21℃と春の陽気。

まさに「暑さ寒さも彼岸まで」を感じた日でした。

(yamada)

育児・介護雇用安定助成金(中小企業子育て支援助成金)の拡充について

 

中小企業子育て支援助成金(H18.4.1施行)について、

H21.2.6付で一部が改正され、内容が拡充されました。

主な内容は以下の通りです。

 

[ 会社で初めて育児休業取得者又は短時間勤務利用者が

出た場合、5人目まで支給されます! ]

 

●受給できる額

 

育児休業

短時間勤務

 

1人目

 

 

100万円

6か月以上1年以下 60万円

1年超2年以下   80万円

2年超      100万円

 

 

2人目から

5人目まで

 

 

80万円

6か月以上1年以下 40万円

1年超2年以下   60万円

2年超        80万円

 

(2人目から5人目までについては、平成21年2月6日以降に支給要件を満たしたものからこの額が適用されます)

 

●受給できる事業主(抜粋)

1.常時雇用100人以下

2.一般事業主行動計画を策定し、労働局に届け出ていること

3.就業規則等規定の整備

4.平成18年4月1日以降、初めて「育児休業取得者」又は「短時間勤務利用者」が

  出たこと

5.対象となる育児休業取得者の要件

  ①休業期間:産後休暇を含め6か月以上の育児休業を取得したこと

  ②復職後、6か月以上継続して雇用されたこと

6.対象となる短時間勤務利用者の要件

  ①3歳未満の子について、6か月以上次のいずれかの制度を利用したこと

  ②対象となる短時間勤務制度:ア~ウのいずれか

   ア,1日の所定労働時間を短縮する制度(7時間以上のものを1時間以上短縮)

   イ.週又は月の所定労働時間を短縮する制度(週35時間以上のものを週1時間

     以上短縮)

   ウ.週又は月の労働日数を短縮する制度(週5日以上のものを週1日以上短縮)

7.対象となる労働者の雇用保険資格

 (1)育児休業取得の子の出征の日まで1年以上

 (2)短時間勤務利用開始日まで1年以上   

 

 

当事務所ではその他の助成金に関するご相談やご支援なども承っております。

お気軽にお問い合わせください。

(小野寺)

NTT番号情報株式会社の医療情報サイト「メディカルiタウン」がバージョンアップされました。

(2008年3月9日 NTT番号情報株式会社による発表より)

 

検索機能では、従来より提供されている「病院検索」「薬局・薬店検索」に加え、

「人間ドック検索」「休日夜間医療検索」が追加されたほか、

「こども」、「女性」、「シニア」向けのコーナーを開設、それぞれに多い病気を

診療する病院が検索できます。

 

役立つコンテンツの拡充については、

これまでの「症状チェック」「病気辞典」(いづれも株式会社時事通信出版局提供)、

「薬辞典(株式会社じほう提供)」に加え、下記が追加されました。

・「子どもの症状チェック(株式会社時事通信出版局提供)」

・「医療費ガイド(株式会社日本医療規格提供)」

・「薬の副作用(株式会社日本医療企画提供)」

 

PCおよび携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)から利用できます。

※参考 「メディカルiタウン」のWebサイト  http://medical.itp.ne.jp/   

 

NTT番号情報株式会社が実施したアンケート調査によると、

病院・診療所の情報を収集する手段として、

「インターネット(パソコン)で調べる(77%)」が最も多く、

「友人・知人に聞く(56%)」、「家族・親戚に聞く(50%)」を上回る結果が。

また利用者からは、夜間等の緊急時における地域医療情報や、薬の副作用、

医療費節約のポイントといった"医療と上手に付き合うことができる知識"への

ニーズが高まっており、これらの調査結果から得られたニーズと、医療を取り巻く

環境を考慮して今回サイトのバージョンアップを行ったとの事です。

 

 

いまや、病気にかかった時に診て下さるお医者様を探すだけではなく、

現代の利用者の"予防医療への関心の高まり"を強く感じた記事でした。

(yamada)

総務の繁泉です。

 

3月3日はひな祭りでした。

実はちょっぴり心が痛む日でもあります。

まだ小学生の頃、洋裁が得意だった母が

1年目は、お内裏様とおひな様、2年目は三人官女、3年目は五人囃子と

布で作ってくれまして、その当時は毎年大切に飾っていたのですが、

高校生ぐらいになった時でしょうか。。。

古くなってしまったせいもあり、欲しいという親戚にあげてしまいました。

 

ここ数年、歳を重ねていくうちにそれを思い出し、

母が心をこめて作ってくれたおひな様をどうして手放したんだろう、と心が痛みます。

「お母さん、ごめんなさい。作ってくれてありがとうね」となかなか言えずにいます・・・。

 

(繁泉浩美)

監査進捗担当の西塚です。

 

この度、事務所の"月次監査進捗率 2ヶ月連続100%達成 !! " という

快挙を成し遂げました!!    涙・・・。

 

「業務内容」の中の「月次監査」にあるとおり、私達は、関与させていただいている

全てのお客様に毎月出向くことを大前提として、日々取り組んでおります。

「100%って簡単じゃないの?」なーんて思われるかもしれませんが、

これが簡単ではないのです。。。

進捗達成のルールを細かく決めてまして、ここでは書ききれないのですが、例えば・・・

「出向いたらOKではなく、出向いても月次決算の精度が低ければ進捗未達成(残念。

来月こそ!)とする」などなどです。

 

なので! 「100」という数字は私にとって何よりも嬉しく、しかも事務所初の連続達成 !

例年1、2月は1年の中でも進捗率が低い月なので、喜び倍増です。

 

家に帰ったら飲まずにはいられません(笑)

 

この喜びを噛み締め、今後も皆で力を合わせて取り組んでいきたいと思います。

 

(西塚 菜穂美)