今週は、出雲大社に神様が集まっています。

一般的には10月は神無月ですが、出雲大社にはこの時期、神様が集まるので出雲だけはこの時期を、神在月というそうです。

社員旅行で出雲大社に行ってまいりました。
行ったのは先月でしたので、残念ながら神様が集まる時期ではなかったのですが、とても荘厳な雰囲気、そして大しめ縄はやはり圧巻でした。

ご祈祷もしていただき、神楽殿に入ることが出来ましたので、大変貴重な経験となりました。


(小野寺)
週末下の子の保育園の運動会に参加してきました。
天気はあいにくの雨模様だったのですが、もともと近くの小学校の体育館を借りて行う予定だったので無事開催。
下の子の通う保育園は今年から新設された新しいところなのですが、先生方はいつも元気に明るく対応してもらっています。
運動会も手作り感満載のとてもアットホームな雰囲気でとても楽しい運動会でした。
うちの子もかけっこ頑張りました!!
私も親参加の障害物リレーに出場しましたが、何とか転ばずに走れたので良かったです。
心残りは思いのほかフラフープが回せなかったこと・・・。
ちょっと悔しいので子供のを借りて練習しようと思った次第です。

20180910IMG_36269.jpg

(清野)
「南三陸町のウニ丼が始まったんだって」
調べてみるとー。ご存知の方も多いかもしれませんが、南三陸のA級グルメのキラキラ丼でした。夏バージョンが「キラキラうに丼」なんですね。

ウニが大好きな私は、先月そのうに丼を食べたくて行ってきました。
遠くにクッキリと船形連峰の美しい山並みが見えるほど、雲ひとつない快晴の中、新緑に囲まれた三
陸を通って、南三陸のさんさん商店街に到着。
sansan.jpg
多くの方が来ていて、行列の出来ているお店もありましたが、お昼少し前だったので、丁度良いタイミングで、あるお店にすぐ入れました。

「キラキラうに丼」を頼むつもりでしたが、「うにとイクラのラブラブ丼」なるものもメニューにおいしそうな写真が載っていました。どちらにも目がない私は「うにイクラ」を頼みました。
uniikura.jpg
そして、来ました来ました、うにといくらのコラボ! 同時に口に入れると、ぴったり合うんです。 うにのクリーミーなこと!すぐ溶けてなくなり、そこにいくらがプチプチッと入り込む。どちらも新鮮でなんておいしい。なんと贅沢! あっという間に食べ終わりました。

 南三陸町はまだまだ復興の途中です。トラックが行き交うその景色の中にあるさんさん商店街。もっともっと多くの方が足を運んで、新鮮でおいしいキラキラ丼を味わってみてはいかがでしょうか。
 今回は商店街をあまりゆっくり見ることができなかったのですが、「キラキラうに丼」は8月31日までとのことなので、またぜひ行きたいと思っています。
                                      安住

4/22の出来事です。

4/22は、羽生結弦選手の凱旋パレードが仙台市内で開催されました。
平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルに輝き、66年振りの五輪連覇を達成された羽生結弦選手。
その栄誉を称え、凱旋パレードが催されることを知った私の妻は当日を物凄く楽しみにしておりました。

そして、当日...。

普段は、とても恥ずかしがり屋な妻が変貌を遂げたのです。

大勢の羽生選手のファンの方々に負けないくらいの大きな声で『羽生く~ん、こっちを向いてぇ~』と叫ぶのです。
私は、多くのファンの方々の歓声に圧倒されておりましたが、一番圧倒されたのは隣にいた妻の歓声でした。
羽生選手の経済効果もさることながら、人格にも影響を及ぼすとは感服致しました。

妻の新たな一面を見させてくれた羽生選手に『羽生選手、金メダルおめでとう。そしてありがとう』と気持ちの中で私も叫ぶのでした。

1524813019961.jpg

(佐藤)
先日、長女が無事成人式を迎えました。
振袖着ない!成人式いかない!と言っていた長女。
私も振袖を用意してあげることが出来なかった後ろめたさもあり、
成人式を目前にして興味がなさそうにしている娘の姿を静観しているしかなかったのですが・・・
成人式の前日の夜、長女が友人たちと食事をしていた中で、「えーっ!〇〇(長女の名)成人式行かないの~?」となったようで、気を利かせた一人の友人がその場でお母さん電話。その電話を受けたお母さんもすぐに親戚に振袖を借りに行ってくださり(その時すでに夜8時をまわっていました)、当日も朝早くから、着付けの仕事をしているお姉さんに、メイクから髪の毛まで完璧にしていただきました。

娘に振袖着るように説得してくれたお友達。
前日の夜にご親戚を回り着物を借りてきてくれたお母さん。
着付けもヘアメイクもさすがプロ!という仕事をしてくれたお姉ちゃん。

本当にありがとうございました!

IMG_0050.pngのサムネール画像

(いとう)
明けまして、おめでとうございます!
本年もどうぞ、宜しくお願い致します!

昨年末、家族で福島へ1泊旅行に行ってきました。

「ホテルリステル猪苗代」

ホテルの目の前に広がるゲレンデ
そして、インスタ映えするプールと
プール].jpg
景色が最高の露天風呂!!
露天風呂.jpg

1泊では、物足りないくらい
行く前までは、ゆっくり温泉に入って
体を休めるつもりが、
元気一杯の小学5年生の娘が
「スノボーやりたい!!!」
夜になると
「プール行こう!!」
アラフォーの私の体力は、限界に...

でも、とっても楽しい旅行になりました。

今度は2泊で行きたいです。

(樋口)
こんにちわ、ごんもりです。
先日9月17日に「相馬で気仙沼さんま寄席」に行ってきました!
今回はその模様をお話しします。

震災の年(2011年)の10月に気仙沼市長菅原茂さんと糸井重里さんが
会ったことからはじまった気仙沼さんま寄席。
落語家立川志の輔さんも巻き込んで、
東京目黒のさんま祭りでふるわまれる気仙沼の新鮮なさんま代を稼ぐため、
全国のお客さんを気仙沼に呼び込もうとはじまりました。

今年はそれを福島の相馬市で。
私は2015年5月30日第3回in気仙沼に続く2回目の参加です。


初めての相馬ドライビング!
ただいま9:20、ドキドキしながら出発です。
グーグルさんは1h15mって言ってたのに、カーナビさんは2hと言っている。
お昼前に相馬神社に行こうと思っていましたが、ランチ場所に目的地変更です。
 

お昼は、キッチンポテの予定。
ガーリックチキンのふわふわオムレツが目当てです。
開店ジャスト11:00に、お店前に到着! でも
あれ? 開いてない。本日は11:30にオープンかあ・・・。
じゃ、先に相馬市民会館の場所を確認しに行こっと。


うっわ、立派な建物だ~。城下町にピッタリの白壁に屋根瓦。
せっかくなので隣の相馬市歴史資料収蔵館を見学。
2Fの常設展にびっくり! 報徳コーナーがある!
江戸後期、困窮した相馬藩は二宮尊徳の教えから報徳思想の御仕法を導入したそう。
二宮尊徳はですね、私の出身地:小田原のひとなんですよ。
こんなところで小田原と相馬がつながっていたとは。
胸熱です。


さてキッチンポテに戻りまして、11:40.
あっ、車いっぱい。そして満席。・・・残念。
なんかもう時間ないし、コンビニ飯にして相馬神社に行くかあ。
あっ!御朱印帳忘れた。


相馬神社に行く道すがら、報徳庵発見。
ここもほぼ日刊イトイ新聞で紹介されてた美味しいところ。
偶然に感謝して、扉を開けるとびっくり。人が歌ってる。地元の方もいっぱい。
週末に開催されるそうま復興ライブ。
ひと隅にお邪魔して、ギター弾き語りの歌声を堪能。
その後あわてて食事。

写真①.jpg
からあげ定食 肉厚で柔らかくて美味しかったです。


写真②.jpg
ん? odawara?
そうですよ「報徳」庵だもの。関係あるはずだ。
このお店の内装は、全部小田原の杉の木を使っているんだそう。


13:30相馬市民会館に戻ります。
いよいよ相馬で気仙沼さんま寄席。

写真③.jpg


14:00出囃子が鳴り響き、開演。
本日の立川志の輔師匠の演目は、
親の背中、ちりとてちん、柳田格之進。
大笑いしたり、びっくりしたり、しんみりしたり。すごく楽しかった!
何人もの人が志の輔さんを通して現れて、引き込まれました。
合間に糸井さんと志の輔さんのちゃぶ台トーク、
そしてふつうにお客さんとして常磐線で来られた矢野顕子さんが2曲歌ってくれたり。
最後にみんなで記念撮影、そして志の輔さんの音頭で三本締め。

写真④.jpg
右側の立っている一団の中に私がいます。


そして18:15帰路へ。
台風の雨風が強い中、
おっかなびっくりハンドルを握りしめ帰路についたのでありました。


ご興味があれば、こちらもどうぞご覧ください。
ほぼ日刊イトイ新聞 相馬で気仙沼さんま寄席
http://www.1101.com/shinosuke_souma/index.html


以上。
(権守) 
お盆ということで、実家の岩手県へ里帰りしてきました。

実家が被災地域にあり、毎回帰るたびに道路が変わっていていつも迷います。

自宅の車のナビを更新しておらず、震災前の道路が表示されるせい(おかげ?)で以前の街並みと比較しながら走行できますが、これが無かったら元の姿を想像するのは難しくなってきました。

それだけ復興が進んでいることを実感しつつ、それでもまだ市街地がしっかりと再建されたとは言い難い状況にやはりまだまだ道半ばなのだと再認識させられます。


閑話休題。

ちょうど実家への帰省中に、いとこから連絡が。

以前このブログで書いた、11月22日に結婚した人からでしたが...なんとおめでたとのこと。

墓前へ非常に良い報告ができました。

予定日は来年3月とのことで、今から楽しみです。

写真(横).jpg
(画像UPの際、どうしても写真が横になってしまい、見づらくてすみません)

なお、写真は帰省の際の一コマ。

親戚おすすめの店で出てきた焼うどんですが...

焼うどんらしからぬビジュアルと、そのボリュームに圧倒されました。

(遠藤)

6月11日に山形県寒河江市で開催された「寒河江さくらんぼウォーク」に参加してきました。
「寒河江さくらんぼウォーク」は、その名の通り山形県寒河江市内をウォーキングするイベントです。
寒河江パワースポットコース(13km)最上川せせらぎコース(6.5km)の2つのコースがあります。

私は実は去年も参加したので、今回で2回目の参加です。
今回は事務所のスタッフの方とそのお嬢さんの合計4名で6.5kmコースに参加しました。

当日はうす曇りで絶好のウォーキング日和でした。
ちなみに、ゲストに楽天イーグルスのてっぺいジュニアコーチも同じく6.5kmに参加していました。

寒河江市のゆるキャラ「チェリン」に見送られてスタート。
市街地のさくらんぼ畑を通って、最上川の河原のグリバーさがえがエイドポイントとなっていました。
カップに入ったさくらんぼのスイーツとさくらんぼをいただいて小休止。
川からの涼しい風に吹かれなが残りも楽しく歩いてゴールできました。
多少の疲れもありつつ、楽しい有意義な休日となりました。

DSC_1380.JPG

(猿田)
息子が産まれて4ヶ月が過ぎました。

産まれたときは3150グラムでしたが、今では7キロになり、すくすくと成長しています。

最近はお喋りをするようになり、よく「オコエー」とか言っています。


楽天イーグルスファンの私としては大変嬉しいことです。

既にイーグルスを意識しているのか!!


ということで、楽天の応援歌を歌ってあげます。選手毎の応援歌も歌ってあげます。

その度に笑う息子がとてもかわいくて仕方ありません。

いつか親子で野球観戦出来たら良いなと思います。


野球はシーズンオフになりましたが、先日、コボスタでイルミネーションのイベントを開催していました。


来年も開催してほしいですね。

画像①.JPGのサムネール画像のサムネール画像

(吉田祐)