会計税務専門用語集です。




認定農業者

農業経営基盤強化促進法に基づく農業経営改善計画の市町村の認定を受けた農業経営者すなわち農業生産法人のことである。担い手農業者(にないて)とも呼ばれる。

経営改善を図ろうとする農業者が作成した「農業経営改善計画」を、市町村が認定する仕組み。認定を受けようとする農業者は、市町村に次のような内容を記載した「農業経営改善計画書」を提出する必要がある。(国の支援策は認定農業者に対して重点的に行われる。)