会計税務専門用語集です。




現金主義

現金主義とは、収益と費用を現金の受け渡しの時点で認識する会計原則である。発生主義とは反対の概念である。