会計税務専門用語集です。




簿記

簿記とは、一定期間における企業の経済活動(取引)を、一定の記録方法で帳簿に記録・計算・整理し、企業の財産・資本・負債の増減を明らかにする技術・計算制度。記入方法により単式簿記と複式簿記に分けられ、業種により商業簿記・工業簿記・銀行簿記・農業簿記などに分けられる。